2011年03月06日(日) 生物多様性シンポジウム リレートークでお話しします。

下記シンポジウムのリレートークにて、
マヤナッツ・プロジェクトの事例についてご紹介します。


第2回 生物多様性 シンポジウム
~つながる すべてのいのちのために~
『名古屋COP10をふまえて、これから私たちにできること』
3月6日(日)13:00~17:00@港近隣センター


20110209生物多様性シンポジウム日時:2011年3月6日(日)13:00~17:00(12:40開場)

場所:港近隣センター (地下鉄中央線「朝潮橋」駅より徒歩8分)
大阪市港区八幡町1-4-20

参加費:1000円

主催:生物多様性パレードon御堂筋実行委員会
http://parade1.typepad.jp/blog/

チラシはこちらからどうぞ
http://tsunagaruinochi.blog109.fc2.com/

※イベントスタッフも募集中!気軽に連絡下さい。


生物多様性条約会議COP10で、何が話され、何が決まったのか…。
危機的状況に直面しているホットスポットである
上関、辺野古、高江、高尾の現状を知り、
私たちに何ができるのかを話し合います。
そして、様々な新しい取り組みの報告を聞き、
未来へ向けて新しい世界のビジョンをみんなで語り合います。

(内容)

第1部 13:00~地球の現状
・生物多様性って何?
・COP10現場からのレポート
・愛知ターゲットを活用しよう!
報告:虔十の会代表 坂田昌子

・ホットスポット現状レポート
上関・辺野古・高江・高尾
現地に関わる人たちからの報告

第2部 14:45~未来を語らうワールドカフェ
・どんな世界をつくりたい、みんなで話そう
ビジョンマップ、10年カレンダーを作ろう!

第3部 16:00~リレートーク
・私たちに何ができるのだろう
様々な取り組みをする人たちからの活動紹介

17:00終了 フィナーレみんなで歌って踊ろう
5/22の生物多様性御堂筋パレードへつなげよう!
ブース出展・・・飲食ブースもあります。マイ箸、マイカップ持参大歓迎
いきものカフェ、ジュゴン保護キャンペーンセンター、

イラク平和テレビ局、みどり関西、貢寮茶房、
スロービジネスのお店、虔十の会、高江コーナー
パーマカルチャーなど予定

パネル展示・・・日本のホットスポットマップ
上関・辺野古・高江・高尾山のパネル展示


リレートークの紹介

・里山自然農法協会
・スロービジネス(マヤナッツ、森林保護、フェアトレード)
・パーマカルチャー
・きらめ樹大和高原の会(森林間伐)
・韓国WALK9(東アジアの平和を)
・みどりの未来(選挙に向けた取り組み)
・R水素(新しいエネルギー)
・熊森協会
(変更の場合あり)

それぞれの取り組みを紹介します。
お楽しみに。

2010年09月04日(土)シンポジウム〜生物多様性と私たち〜でお話します。

下記シンポジウムにて、「スロービジネス」のコンセプトと事例についてご紹介させて頂きました。

お話し会(講演)の画像:スロービジネスについて

※「スロービジネス」は、日本におけるフェアトレード・オーガニックコーヒーの先駆者・株式会社ウインドファーム中村隆市さんが発案されたコンセプトです。詳しくは中村さんの著書『スロービジネス』をご一読下さい。

9/4(土)シンポジウム〜生物多様性と私たち〜
・・・しっかり学ぼう みつめよう・・・

2010年09月04日(土)シンポジウム〜生物多様性と私たち今年は国際生物多様性年
自然に感謝して暮らす生き方へ

生物多様性とはいろいろな生き物が、互いに支え合い、
つながりあいながら存在すること。
わたしたち人間もまた、そのつながりの中に生きています。
今、この「つながり」が大ピンチ!
生息地の破壊や汚染、野生生物の過剰利用など、さまざまな原因が絡み合い、
猛スピードで種の絶滅が進んでいるのです。
「生物多様性」の大切さを もっとたくさんの人に知ってもらいたい。

今年10月に名古屋で開催される生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)を
目前に控えた9月にシンポジウム&パレードを開催します。

2010年 9月4日(土) 18:15〜
場所:弁天町学習センター 講堂
地下鉄「弁天町駅」西口2A出口
またはJR環状線「弁天町駅」北口より徒歩3分
参加費:1000円

18:00 受付開始
18:15 開会
ちゃんと知ろう生物多様性
18:35 生物多様性のホットスポットを知ろう
上関・辺野古・高江・・・
高尾山のことや日本の森について
体験・訪問レポートもあります!
20:15 パネルトーク
始まっている取り組み
これからのこと
私たちに何ができるかな?
一緒に語り合いましょう。
20:45 リズムセッション(パレード前夜祭)
21:05 閉会


“生物多様性”のキーワードでつながって

シンポジウムでは最後にはみんなでじぶん条約を考えます。
自分になにができるのか!
自分はなにがしたいのか!

みんなが書いた自分条約を横断幕(?)にして
翌日のパレードで持って歩きます!
みんなのメッセージを発信します!


主催 生物多様性パレードon御堂筋 実行委員会

2010年4月18日(日) アースデイ@モモでオーガニック・コーヒーの焙煎体験ミニワークショップをします。

アースデイは「地球のことを考える日」。
アメリカで生まれ、世界中でお祝いされるお祭りです。

モモの家で開催する「アースデイモモ」は、やりたい人みんなが主役!
それぞれの個性をスパークさせて一緒に育っていく始まりの日。

今回は、自然エネルギーや環境に配慮したグッズ・活動団体を発見できる「市」、
音で世界につながる「ライブ」、
参加者みんなの関係性を深める「ワークショップ」、
グローバル&ローカルな未来を作り考える「映画とトーク」。
よろこび盛りだくさんな一日です。
ぜひご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アースデイモモ

4月18日(日)時間:12:00-21:30  場所:モモの家(阪急吹田駅より徒歩6分)

[参加呼びかけ型スケジュール]

10:00 スタッフ集合、セッティング

12:00 「発電グッズ見本市&アースデイおひさま市」
これからのエネルギーとライフスタイルに出会おう
(グッズ展示無料 出店料は500円)

14:00 「スピーロスHANG 投げ銭live」
ギリシャ人スピーロス君の奏でる摩訶不思議楽器に酔う

15:00 「発電ギャザリング・ワークショップ」(自由参加・カンパ制)
参加者みんなの「つながり」づくりワークショップ

16:30 片付け、休憩&ごはん、セッティング

18:30 映画&トーク受付開始

19:00 映画「ぶんぶん通信no.1」上映会

20:30 トミタタカフミ&スズキヨウ
「スウェーデンと日本の持続可能性」    (映画とトークの参加費1000円 予約優先)

21:30 トーク終了、片付け

アースデイ出店者・スタッフ・発電グッズ出品者、募集中
映画とトークの予約はモモの家まで

フジサンケイビジネスアイ特集「温故知新の潮流 古都活性に道筋」にコメントが掲載されました

2004年3月31日付 フジサンケイビジネスアイ 32面 「温故知新の潮流 古都活性に道筋 年代モノの町家をSOHOに、アトリエに」にて、町家倶楽部さんが運営される京都西陣SOHO町家 「藤森寮」が取り上げられました。ワクワク・クリエイション代表者のコメントもひとこと掲載されています。

新聞記事 低解像度画像