2010年4月18日(日) アースデイ@モモでオーガニック・コーヒーの焙煎体験ミニワークショップをします。

アースデイは「地球のことを考える日」。
アメリカで生まれ、世界中でお祝いされるお祭りです。

モモの家で開催する「アースデイモモ」は、やりたい人みんなが主役!
それぞれの個性をスパークさせて一緒に育っていく始まりの日。

今回は、自然エネルギーや環境に配慮したグッズ・活動団体を発見できる「市」、
音で世界につながる「ライブ」、
参加者みんなの関係性を深める「ワークショップ」、
グローバル&ローカルな未来を作り考える「映画とトーク」。
よろこび盛りだくさんな一日です。
ぜひご参加下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アースデイモモ

4月18日(日)時間:12:00-21:30  場所:モモの家(阪急吹田駅より徒歩6分)

[参加呼びかけ型スケジュール]

10:00 スタッフ集合、セッティング

12:00 「発電グッズ見本市&アースデイおひさま市」
これからのエネルギーとライフスタイルに出会おう
(グッズ展示無料 出店料は500円)

14:00 「スピーロスHANG 投げ銭live」
ギリシャ人スピーロス君の奏でる摩訶不思議楽器に酔う

15:00 「発電ギャザリング・ワークショップ」(自由参加・カンパ制)
参加者みんなの「つながり」づくりワークショップ

16:30 片付け、休憩&ごはん、セッティング

18:30 映画&トーク受付開始

19:00 映画「ぶんぶん通信no.1」上映会

20:30 トミタタカフミ&スズキヨウ
「スウェーデンと日本の持続可能性」    (映画とトークの参加費1000円 予約優先)

21:30 トーク終了、片付け

アースデイ出店者・スタッフ・発電グッズ出品者、募集中
映画とトークの予約はモモの家まで

フジサンケイビジネスアイ特集「温故知新の潮流 古都活性に道筋」にコメントが掲載されました

2004年3月31日付 フジサンケイビジネスアイ 32面 「温故知新の潮流 古都活性に道筋 年代モノの町家をSOHOに、アトリエに」にて、町家倶楽部さんが運営される京都西陣SOHO町家 「藤森寮」が取り上げられました。ワクワク・クリエイション代表者のコメントもひとこと掲載されています。

新聞記事 低解像度画像